自治体と不用品回収業者は何が違う?

不用品を回収してもらう場合、自治体か不用品回収業者を依頼するという選択肢がありますが、それぞれにどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

自治体に不用品を回収してもらうメリットは、リーズナブルな料金で回収してもらえるという点と、自治体の収集センターに自ら持ち込むとさらに料金を安くできる可能性があるという事です。

デメリットは回収してもらえる不用品は決められている点と、受付日と収集日が指定されている点です。

不用品回収業者を利用するメリットは、法に触れていなければ大体何でも回収してもらえるという点と、都合の良い日時に予約して回収してもらえる点です。

デメリットは自治体で回収してもらうより料金がかかる事が考えられますし、悪質な業者に依頼するとトラブルに巻き込まれる可能性があるので注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です